●知北斎場予約システムの概要

1導入の背景
 知北斎場では、告別式の利用件数が毎年増加し、平成13年度には約150件の利用件数となっています。告別室の予約は、現在、知北平和公園組合事務所で業務時間内のみ可能であり、夜間の予約はできません。このため、24時間予約できるよう対処してほしいとの要望が多く寄せられていました。近隣市町村においてもコンピュータを利用した24時間の予約サービスは徐々に増加してきており、より一層住民からの要望も高くなってきていました。
 また、火葬日時の予約については、現在、各市町への炉割当てによる方法で行なっていますが、炉の効率的な利用ができず、連絡もれなどの事態もありました。
 組合としては、親族を亡くされ葬儀の準備をされる住民の皆様に対し、少しでも早く確実に葬儀日程、火葬の時間を決めていただけるよう24時間の予約サービスの導入が必要だと考え今回この予約システムを導入することとなりました。

2目的
 火葬炉、告別室等の予約が24時間可能な斎場予約システムを導入し、組合構成市町(愛知県東海市、大府市、東浦町)の市役所、町役場から、または葬儀会社様から直接パソコンや携帯電話を使用し、即時予約を可能とすることにより、住民サービスの向上を図ることを目的としています。

3概要
 予約システムの導入により、パソコン又は電話(携帯電話を含む。)から即時予約ができるようになります。予約可能とするのは、「火葬炉」「告別室」「火葬棟和室」「霊安室」及び「各市町の霊柩車」で先着順に受付を行います。
 システムは、組合事務所に予約用サーバ機器を置き、インターネット又は電話での音声応答により予約して頂きます。予約システムの概要については下記概要図のとおりです。
 なお、葬儀会社様に入力していただく予約内容につきましては、インターネットを使用する関係上個人情報の漏洩を防止するため、使用者の氏名、住所等の情報は一切入力せず、予約日付、時間等の情報のみを入力して頂きます。予約入力後事前に登録して頂いた番号へFAXにて予約確認書が自動送信されますので、そこへ死亡者の住所、氏名等を記入して知北平和公園組合へ返信して頂きこれにより使用者の方の確認をさせて頂きます。
 実際の運用形態としましては、葬儀会社様は、事務所のパソコンからあるいは葬儀の依頼があった住民のご自宅から携帯電話を利用したインターネットで予約を行って頂くことを前提にシステムを作成しています。また、予約内容につきましては、直接予約を行ったパソコン又は携帯電話にメールを送信しますので、その場で確認ができるようになります。その他に、一般電話からの音声応答による予約も可能です。ただし、この場合はメールでの確認はできません。
 なお、個人の方はシステムにはアクセスできません。葬儀会社様を通さず、ご自身で火葬炉や告別室等の予約をご希望される方は、お住いの市役所、町役場の市民課等担当窓口を通して行なってください。

4利用開始年月日
 平成15年4月1日 

携帯電話 音声応答 パソコン
知北斎場予約システム
予約確認書
FAX受信
予約確認メール インターネット
での確認