ナンジャモンジャの木

 日本各地には、「ナンジャモンジャ」と呼ばれる木がいくつかありますが、知北霊園内にも芝生広場南側にナンジャモンジャの木(正式名 ヒトツバタゴ)が植えられています。毎年5月には白色の小花を咲かせます。満開時には木の枝に雪が積もったように見えます。知北霊園は桜もきれいですがこんな変った樹木も植えられています。ぜひ一度ナンジャモンジャの花をご覧ください。